山口市のエコ倶楽部主催のアイディアカルチャ⁻ー講座は、リサイクルプラザで開かれています。毎月”もったいない”まだ使えるものをモノを活用しようとさき織、牛乳パック工作、モラ、Gパン・ネクタイをリメイク

毛糸、1人で着る着物と市民誰でもが参加できます。

3月の整理収納いろはでは、1年の節目であるこの月にモノの見直しをとどうしても手放せないモノとどう決着!していくかをお伝えしていきました。

その1つとして、着物があります。今回は特別に、ここでの着付け講座の先生でもあります佐伯美知子先生に着物の活用法についてお話しいただきました。
2016年03月22日10時57分26秒0001

まず、◎着付けが出来ると着る機会を作れる。

◎箪笥の肥やしにするよりかは、簡単にお金をかけずにリフォームしてみる。

◎着物を自分なりにコーディネートで着こなす等を実際現物をご紹介させてもらいました。

5月から簡単リフォームの講座も開催される予定です。(詳しくは、4/15号の市報で)

しまい込まれているモノに是非春の陽の目をたててあげてください。今がチャンスです!!