なんといってもこの時期、気をつけなければいけないのが、食中毒です。

気温も20℃以上湿度も高いわけですから、菌も増殖します。

シンク回り まな板と危ない箇所は、沢山です。

その中でも危険ゾーンは、食品の多くを保管している冷蔵庫です。

棚板・ドワポケットについた食品のくず・汁など汚れがあります。

特に意識しないと忘れそうなところそれは、ドワパッキン・・・以外に汚れています。

内と外の温度差もあるので黒カビの温床になってしまいます。

お湯を含ませた布などで拭きとる事が基本です。(詳しくは、冷蔵庫の取説をご参照ください。)

恥ずかしながら、我が家も油断していたら、汚れておりました。

そして追い打ちが、なんと!!パッキンに亀裂が入り避けてしまいました。

まぁ寿命かもしれませんが、汚れを放置しておくとゴムの劣化を速めてしまいます。

気が付いたら、こ・ま・めにお掃除をしましょう、何事も心がけで変わるんでしょうね

 

s_DSCF9779[1]