DSCF1121 DSCF1122あれから4年が、過ぎました。3・11は、長女の中学の卒業式でした。月日の流れは、はやいものです。本当に忘れない為にも 私達ができる事をしていく必要が、あると思います。備えることの大切さ 時間が経過していくと自然と記憶が、薄れていきます。やはり この時期に非常持ち出し袋の準備 家族等で確認する そうして意識を高めていく 備えありば憂いなしです。備蓄食品は、賞味期限が長く作られています。期限が、近いものは、食べて買いたすローリングストックをしていくとよいようです。缶づめ レトルトなど飽きない味や温めが、なくてもおいしく食べられるモノが、ふえてきているそうです。最低3日分は、確保の必要が、あるようです。