お子さんのいるご家庭では必需品のチャイルドシート、

振り返ればわが子も幼児時代に、”固定されるのが嫌~だ”とベルトを装着せずにそのままシートに座っていることがありました。

今朝新聞にも正しくどう座ったら、命を守れるか掲載されていました。

山口ファミリーサポートセンターで援助支援をする際にお子さんの車での送迎があります。

しっかり車本体の座席とチャイルドシートを固定しお子さんの首がベルトにかからないようにする事で命が守れるかがかかってきます。

写真のように力を入れてシートがグラグラと動かなく本体のベルトで止める、このひと手間…本当に大切です!!

改めて、知る必要性を感じました。