8月はお盆休みもあり家族が集う絶好の機会です、日ごろは手つかずになっている家の片付けを考えてみてはいかがでしょう?

いつか取り掛かろうと思うばかりで、後回しに・・・しかし親世代、子世代とは感性が違うのもの

懐かしい話やたわいのない会話を交わしながら始めるきっかけをつくり

家のモノをどのように整理していくか(何を残していくのか)具体的にどこから手掛けていくのか、この先の方針を決めて行動を

先延ばしになってしまうと、夏休みの宿題のように新学期間近になり気だけ焦りやりたくなくなるのでは、ないでしょうか。

少しづつ楽しんで始めめましょう。