コスモスがきれいな季節すっかり秋の気配になってきました。サポートサービスのお客さま宅の出来事をお伝えいたします。お子さんたちが、独立されてからそのままになっていたそれぞれの部屋が気になりながら、今日まで過ごして来られました。今は、夫婦お二人での生活です。20年近く使って来られたたくさんのモノの整理と片付けです。それは、それは、手ごわい1週間でした。本当に疲れましたが、お客様は、心地よく充実感を得られたようでした。s_DSCF1736[1] 後まだ、キッチンの食器棚・パントリーが、残っておりました。内心最後まで出来るかしらと思いつつ 後日伺うとビックリ!な・な・なんと御自分お一人で、棚の移動・食品等の整理をこなされたんです。

パントリーの中です <改善前>➔

これまでは、やる気にもなれず、ご縁ありまして情報誌をみて私に仕事を依頼したいただきました。そして御一緒に2人3脚でおこなってきました。それの事が、背中を押したのでしょう 入る事が、難しかったパントリー内が、食品も取り出しやすく在庫管理もできる素敵な空間になりました。なによりお客様自身が、更にステップアップされ意欲的に自信をつけられたことです。これからは、無駄なモノを持たないこの状態を保ちたいと言っておられました。あの魔の1週間を経験したからでしょう

                    <改善後>⇊

s_DSCF1751[1]

 

s_DSCF1755[1]