今週11月29日(木)長門市の長門総合病院、萩長門合同の看護師研修にて『整理のき・ほ・ん』をお話に参加させていただきました。

夕方仕事終了後なのに看護師100名近くに多くの人に集まっていただき大変嬉しかったです。

会場の準備やコピーの手配をその場に居合わせて看護師さん数名がさっと手助けしてくださいました。

さすが👏看護師の力を感じました。
看護のお仕事は、人の命にかかわれる素敵なお仕事ですが、その反面細やかに神経を使うのででストレスを抱えてしまいがちです。

どうしても余暇につい過剰なお買い物をしてしまいがち…身近なストレス解消です!

だからどうしても家の中がモノで溢れてしまいます。

そして、家のコトにかまえない、モノを手放せない、使わないままに状況にも陥っていると話されていました。

そんなお悩みを解消できるようにみなさんと意見をシェアしながら時間を過ごしていきました。

最後に『年末の時期にもさしかかりモノの見直しする良い機会になった』と代表者から感想をいただいて終了いたしました。