5月にしては異常な暑さが続き、紫外線も大変きつく感じられます。

これから色物衣類の色あせも気になるところではないでしょうか?

特に黒』

もう20年近く着ている黒のアシンメトリーのシャツ肩のところが日焼けして色あせが激しく

みすぼらしく着るのもためらわれます。

通常はお払い箱なのでしょうが、実は…お・き・に・い・りなのです。

そこでコールダイホットという染粉(85℃の湯で染める)を使用し家で染めてみました。

費用も500円もかからないの安価!!

保温ができるように発泡スチロールの蓋付きの箱(スーパーの無料段ボールコーナーにあります)

で30分つけ置き→洗い流がす→乾かす→ハイ出来上がり⤴⤴です。

 

色も鮮やかに黒さを増し、新たに着こなせる楽しみも増えて嬉しい次第です!!

     こうなると最後までシャツを十分に着て、気持ちよく使い切りができるのではないかと思います。