6月に入り梅雨時期に突入いたします、豪雨・台風と自然災害も起こりやすくなります。

災害に備えるコトが大切です。

停電もですが、1番命に直結するのです。

水道水が止まると家にペットボトルの水・お茶・コーヒー・ジュース類を確保が必要です。

1日に1人あたり3リットルは必要です。

最低でも3日分通常は7日は備えることが言われています。

しかし家族が多いとか家が狭いと収納場所に困ります。

我が家は家も狭く、収納が少ないのでそのまま段ボールでとはいきません。

そんなお宅もあるのではないかと思います。

ないからとあきらめないで!!

段ボール中を開き、ボトルや缶・パックをだして隙間スペースを探し分散収納いたします。

下の写真、姿見の鏡の裏に収納、地震の際の転倒防止の役目にもなっています。

上の写真は床下収納庫にあとは冷蔵庫・食品庫・非常持ち出し袋に分散配置

日頃から意識して家の中を見回しておくときっと良い場所が見つかると思います。

そうすると備えてすごせる安心を手入れることが出来ますよ。